丈夫で長持ちする「木の家」をつくります

草野鉄男建築工房さんと荒木建築さんとTSウッドハウス協同組合さんとの連携した家造り、日々の生活をつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ツバメが旅立ちました

建て方から 納屋で卵を産む準備をしていたツバメファミリーが
今日 巣立ちとても寂しくなりました。
毎日 現場に行き 様子を見ていたのですが ツバメの生活ぶりを
微笑ましく見られました。

DSCN0416_203.jpg
無事に5羽のヒナがかえり両親は一生懸命エサを運んでいました。
DSCN0422_209.jpg
もっともっととせがむ姿がとてもかわいかったです。

DSCN0428_212.jpg
昨日は巣から出て 飛ぶ練習をしていました。
子供達なのか分からないのですが 新居の中にツバメが出入りするようになり
トイレの配管に土をつけていました。私はのん気にも微笑ましく思うのですが大工さんは
とても困られていました。また 来年もツバメファミリーが来てくれたら嬉しいです。

スポンサーサイト

PageTop

わたしのじいちゃん

私は大のじいちゃんっ子で じいちゃんがとても大好きでした。
実家は築50年ですが じいちゃんが古い民家を買い取りその家をばらし柱や梁など
の構造材をはるばる遠い町から運んできて近所の方々と協力して造ったそうです。
じいちゃんは とても働き者で 田んぼ 畑 庭仕事 家の手入れなど何でもこなし 
ちびまる子ちゃんのともぞうさんに似て とても面白いじいちゃんでした。
どこからもらってくるのか 建具やサッシを持ってきては自分で小屋を作ったりして
いました。じいちゃんは物を大切にして何でも再利用していました。
そんなじいちゃんの姿を小さい頃から見ていたので私が今 物をなかなか捨てられ
なくて古い物が好きなのは じいちゃんの影響もあるのかもしれません。
じいちゃんと6年生まで一緒にお風呂に入り じいちゃんの部屋で妹と一緒に寝て
いました。中学になる前に突然 別々の部屋で寝なさいと言われた寂しさは今でも
忘れられません。きっと私をレディとしてみてくれたのでしょう・・・
私が東京の専門学校へ行くことになり寮への荷物を車に積み見送ってくれた
じいちゃんの姿・・・。その時 ラジオから流れた山下達郎さんのクリスマス・イヴが
よりいっそう悲しみを深くしました。この曲を聴く度にあの頃を思い出します。
じいちゃんと離れた暮らしをし お互い手紙のやりとりをしていました。卒業したら
帰る条件で出させてもらったのですが 東京で就職しました。じいちゃんは帰って
くるのを楽しみにしていたと思いますが頑張れとエールを送ってくれました。
就職してからは 仕事が思うようにうまくいかず じいちゃんに度々グチの手紙を
出していました。先日 実家から13年前のじいちゃんからの手紙が出てきました。
当時 返事を読んだ私は グチに対するなぐさめをしてくれると思っていました。
返事には自分で今のような精神状態を作っている 原因は自分自身にあると
書いてありました。その時の私は言っていることが理解できなかったことを思い
出しました。じいちゃんの手紙の一言一言が今 読み返してみると とても大事な
ことが書かれていました。リュウマチで右手が悪い中 震える文字で私に助言を
してくれていました。今更ながらありがたい気持ちでいっぱいです。
そんな じいちゃんが大事に大事にしてきた家を壊すのは正直なところしのびない
のですが たくさんの思い出を心の中にしまって また新たに丈夫で長持ちする家
を建て 大切に大切に暮らしていきたいです。

 

PageTop

念願の温泉旅行

明日は ずっと念願だった温泉旅行に行ってきます。
旦那の数ある社員旅行プランの中に露天風呂付温泉旅行があり
1年前に申し込んでいました。私にとって温泉旅行は10年
ぶりです。旦那に4年間の疲れを癒してね と言われました。
とても 嬉しい次第であります。
皆さんは 旅行の準備は好きですか?
荷物は多くならないですか?
私は 準備は苦ではないのですが 荷物がかなり多くなります。
自分では必要最小限とは思っているのですが・・・
何泊するの?と言われるほどです・・・
実家に一泊するだけでも多いのです。
今回は 荷物が多いと言われないよう気を付けたいと思います。
それでは 明日 行ってきま~す。 

PageTop

結婚記念日

本日は4年目の結婚記念日であります。
実は 私はバツイチでしたが再婚しました。
付き合いはじめて7年になりますが これまで色々な困難を乗り越えて今があります。
旦那は心良くお婿さんにきてくれ 家族共々 旦那にはとても感謝しています。
毎日が幸せで あらためて旦那と一緒になってよかったと思います。
これからも 家族の絆を大切にして 旦那を大事にし 今の幸せがずっと続くよう 
日々頑張りたいと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。