丈夫で長持ちする「木の家」をつくります

草野鉄男建築工房さんと荒木建築さんとTSウッドハウス協同組合さんとの連携した家造り、日々の生活をつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アルバム③

次は実家に近づいてみましょう。

07-10-22_14-45.jpg

木は グレー色になっています。グレー色になって腐っているのでは?と思われるかも
しれませんが しっかり生きています。またカンナで削ると光沢のある木によみがえります。
お寺やお宮さんでは よく目にするグレー色ですよね。木は適材適所で正しい使い方をすれば
永遠にもつものです。私は 木のグレー色が大好きです。
窓から覗いているのは 愛犬のラムちゃんです。いつもここから 誰?誰?と覗いています。


07-11-16_13-04.jpg

07-10-22_15-27.jpg

基礎は石を使っています。墓石にも使われるそうです。基礎の高さがかなりあり床下の換気は
十分されています。長い間しっかりと 私達家族を守ってくれた基礎です。
解体した時は庭に使うなどしたいと思っています。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。