丈夫で長持ちする「木の家」をつくります

草野鉄男建築工房さんと荒木建築さんとTSウッドハウス協同組合さんとの連携した家造り、日々の生活をつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

徳島にて

先日 TSウッドの三枝さんより 我が家の木々達の写真を送っていただきました。
どんな様子で元気にしているのか気になっていましたので 顔を見てとても感動し安心しました。
写真はクリックすると拡大しますのでご覧下さい。
牛梁

↑我が家の顔の牛梁です。

牛梁2

↑牛梁 拡大です。木目が細かいです。

大黒柱他

↑大黒柱などです。

通し柱

↑通し柱です。

8m材

↑8m材です。

あともう少しで 会えることをとても楽しみにしています。
TSウッドの皆様 何とぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こうちゃんさん
TSウッドハウスさんで、柱・梁などを天然乾燥している様子は知っていますが、こういう風に見せてもらったのは初めてです。
これが、こうちゃんさんの家の構造材になってくれる木なのですね。はじめまして、です。
これらは、まだ粗削り状態ですので、乾燥を終えてから仕上げの削りをすると、綺麗な赤身の色が出てきますよ。
ところで、牛梁凄いですね。
何て、素直でまっすぐな木なのでしょう。
牛梁以外の木も長いので分かりにくいですが、11mもあるのですからね。
TSウッドハウスの皆さんは、こうやって木を1本1本管理しておられるのですよ。
富山に運ばれてくるのが、楽しみですね。
また、よろしくです。

草野 | URL | 2008年02月20日(Wed)17:22 [EDIT]


草野さんへ

いつもお世話になっております。
写真をいただいて はじめて見た時になんとも言いようがない感動と嬉しさでいっぱいになりました。
できることなら 会いに行きたいのですがなかなかで・・・
牛梁はまっすぐですよね~ 早くも上棟の光景が目に浮かびました。
今後ともよろしくお願いいたします。

こうちゃん | URL | 2008年02月20日(Wed)17:42 [EDIT]


すっごい目が詰まってますね~!
これは会える日が楽しみですね!
たぶん実物見たらウキウキしますよ♪

おきらく旦那 | URL | 2008年02月20日(Wed)18:15 [EDIT]


おきらく旦那さんへ

ようこそ おいで下さいました!
とても嬉しいです
ウキウキ 間違いなしですね
あと もう少しの辛抱です

こうちゃん | URL | 2008年02月20日(Wed)19:10 [EDIT]


楽しみですね

とても楽しみですね。
これが、ドカンと真ん中にくるのですね。

実は、この牛梁を、こうちゃんさんより先に実物を見ている可能性高いです。

ひとつとして、同じものが無い、これもまた、楽しみなのですよ。

山を見に行くとわかるのですが、
11mもの材を、あの急なくねくね山道からおろしてくるのは
どうしているのか?と思ってしまいます。

tsk | URL | 2008年02月21日(Thu)17:50 [EDIT]


tskさんへ

いつもありがとうございます。
山で働いていらっしゃる方々は命賭けで木々を伐っておられるのですよね。その 木々達を大切に使わなければいけないの思っております。
長物をどうやっておろされているのでしょうか?私も気になるところです。

こうちゃん | URL | 2008年02月21日(Thu)18:20 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。