丈夫で長持ちする「木の家」をつくります

草野鉄男建築工房さんと荒木建築さんとTSウッドハウス協同組合さんとの連携した家造り、日々の生活をつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アルバム①

実家の紹介をしたいと思います。

08-02-22_15-11.jpg

↑平成5年に空から撮影した我が家です。
  家の周囲にはじいちゃんの見事な田畑が見えます。
  杉の木が多い茂っていますが現在は随分伐ってあります。
  家の手前に用水がありニワトリが落ちたことがあります。
 

07-11-16_13-05.jpg

↑自宅前です
  木製の建具ですが二階はサッシに見えませんか?
  じいちゃんが 銀色のペンキを塗りました。
  すだれ部分の窓ガラスに 私が中3の時にキジがぶつかりました。
  室内でバタバタしてまた帰っていきました 一瞬の出来事にびっくりしました。
  ガラスは半分スリガラスでした。建具屋さんに仮の透明ガラスを入れてもらいましたが
  今だそのままです。なのでずっとすだれが付いたままです。
  気長な家族と言うことで・・・。 


07-10-22_14-47.jpg

  
  
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

環境が似ているかも・・・

昔ながらの「いえ」って感じですね。
違和感ありませんよ。
わが家も昔は家の中にツバメの巣がありました。
鍵なんか閉めませんでしたから。
今は世間並みとなりましたが・・・。

magut | URL | 2008年02月25日(Mon)23:31 [EDIT]


magutさんへ

いつも ありがとうございます。
magutさんの旧家にツバメの巣があったのですか~
いいですね~つばめは毎年同じところに巣を作りましたか?
確かに 鍵は閉めませんでしたね。
また 遊びにきて下さいね。

こうちゃん | URL | 2008年02月26日(Tue)00:27 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。