丈夫で長持ちする「木の家」をつくります

草野鉄男建築工房さんと荒木建築さんとTSウッドハウス協同組合さんとの連携した家造り、日々の生活をつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

その1ー2006.5~

私達は高断熱・高気密を得意としているHMのA社の展示場を見て
ここで建てられたらと思いました。早速 両親に話したのですが
父の意見が合わず どうしたものかと悩みました。
父は親戚の大工さんにと考えていたようで 一度 その大工さんと
お話を伺いました。でも 私の考えは変わらず なんとしてでも説得
しなければと思い 父の重い腰を持ち上げ 展示場に連れて行き
モデルハウスの宿泊体験をしました。
そんな父をよそに 間取りプランの打ち合わせが進み 7月末に
ローンの仮審査の手続きの書類を書き 銀行からの返答待ちを
していました。8月1日に営業の方から連絡があり 事務所へ
行きました。そこで待っていたのは とても予想外な衝撃の事実でした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。