丈夫で長持ちする「木の家」をつくります

草野鉄男建築工房さんと荒木建築さんとTSウッドハウス協同組合さんとの連携した家造り、日々の生活をつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薪づくり

ご無沙汰いたしました。
皆様 お元気でしょうか?
私達家族は元気にやっております。

新しい家でのはじめての冬は薪ストーブのお陰でとても暖かく過ごせ
解体した家の木材 現場でたくさん集めた木材 すべてを焚きました。
楽しみ過ぎて使いすぎたと思います。
次の冬に向けて 薪集めに必死です!

DSCN0901_661.jpg
父の友人からいただきました。
伐りたての玉伐りはものすごく重いです。

DSCN0911_671.jpg
旦那が休みの日に一生懸命 薪割りをして積んでいます。
毎日 眺めて幸せな気分になります。

DSCN0900_660.jpg
チェーンソーを購入しました。
大活躍しています。
私はまだまだ使いこなせませんが使えるようになりたいです。

購入したお店
ノースウエスト トレーディング(海外輸入販売) 佐藤弘美様
 組み立ての時に不都合があり その対応にとても親切に
 教えて下さいました。お世話になりありがとうございました。




















スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは

薪割り、楽しそうですね
次回、焚くときが楽しそうです。

我が家の街中では、エンジンチェーンソーもままならないのでうらやましいです。

まだ水分を含んだ木って、重たいですよね

tsk | URL | 2009年05月30日(Sat)01:55 [EDIT]


お久しぶりです。
いつもコメントをありがとうございます。
薪割りは 私はまったくと言うほどうまく割れません。
修行が足りぬようです・・・
水分を含んだ木は 本当に重いですね。
クサビを入れると水がブクブク出てきます。
木はすごいです。

tskさん | URL | 2009年05月30日(Sat)22:09 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。