丈夫で長持ちする「木の家」をつくります

草野鉄男建築工房さんと荒木建築さんとTSウッドハウス協同組合さんとの連携した家造り、日々の生活をつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

建て方2日目 午前の部

二日間 家に戻らなかったので 遅くなりましたが
建て方2日目からをふり返らせていただきます。

DSCN0288_079.jpg
朝日にあたる大黒柱を見上げて 夢ではないんだ と感じました。

DSCN0291_082.jpg
昨日に引き続き どんどん作業が進みました。

DSCN0296_087.jpg
カケヤでたたくことを 叶えて下さいました。
想像以上にカケヤが重く 思うように力が入らず とても大変でした。
実現でき とても感動しました。 ありがとうございました。

この後 昼食になりました。


PageTop

建て方1日目 午後の部

お昼ご飯を食べている間に みるみる天気が良くなり
日差しが強く暑くなりました。

DSCN0272_063.jpg
追っ掛け大栓の継ぎ手です。

DSCN0278_069.jpg
掛け声と共に たたき込まれます。

DSCN0281_072.jpg
長物の梁です。

DSCN0287_078.jpg
本日はここで終了となりました。

建て方1日目が無事に終了できて安心しました。
どんどん 組まれていくさまを見て 何だか夢の中にいるような気持ちになりました。
これが現実だと思うと 熱く胸が込み上げました。
これまで 応援して下さった皆様 本当にありがとうございました。

明日は2階部分の建て方です。
牛梁 タイコ梁が ものすごく楽しみです。






PageTop

建て方1日目 午前の部

本日 待ちに待った この日がやってきました。
朝から 雨で肌寒く 現場が心配でいてもたってもいられませんでした。
雨が弱まるまで 少し作業を遅らせることになり 天に祈りました。

DSCN0248_039.jpg
1階柱が到着しました。

DSCN0254_045.jpg
大黒柱が準備されました。

DSCN0256_047.jpg
いよいよです。

DSCN0261_052.jpg
実に 見ごたえがあり感動しました。

DSCN0266_057.jpg
大黒柱と梁がつながれます。

DSCN0268_059.jpg
大黒柱につながれている梁の先は逆さ蟻(チャウス)と言われる継ぎ手です。なかなか お目に掛かれないもののようです。

DSCN0267_058.jpg
収まると見えなくなるので貴重です。

この作業の途中でお昼になりました。










PageTop

土台敷き

今日は 今にも雨が降り出しそうな天気でした。
刻み終えた土台が我が家へ来てくれました。

DSCN0245_036.jpg
現場に行くのが遅くなり土台敷きの作業状況を撮影できませんでした。
来た時には もうここまで進まれていました。

DSCN0247_038.jpg
足場も組まれました。

いよいよ 明日は建て方です。
旧家を解体してから現場がはじまり出すと 時間の経つのが早いです。
天気が少し心配なのですが 無事に工事が進むことを祈りたいです。
明日 皆様 よろしくお願いいたします! 



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。