丈夫で長持ちする「木の家」をつくります

草野鉄男建築工房さんと荒木建築さんとTSウッドハウス協同組合さんとの連携した家造り、日々の生活をつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生活状況

本日 ネットがつながりました。
5日に引越しをしました。
新しい生活にワクワクしていましたが 引越し当日の朝に
母が軽い脳梗塞になりました。
幸いにも 看護学校に通っている妹の適切な対応で直ちに
病院へ行き 後遺症もなくしばらくの入院となりました。
健康そのものの母だっただけに ショックが大きかったです。
新しい生活を何よりも楽しみにしていた母がいない生活は
寂しいですが 無事に退院をすることを願い待ちわびたいと思います。

DSCN0758_532.jpg
引越し屋さんは あっという間に荷物を入れて下さいました。

DSCN0760_534.jpg
息子は色々な場所で 遊んでいます。
たくさんの子供達が集まると 楽しそうに走りまわります。
そんな姿を見ると 微笑ましくてなりません。
伸び伸びと成長していってほしいです。

まだ 荷物も落ち着かず慣れない生活ですが
木の優しい匂い 感触 心地よさを毎日感じて
生活をしています。
この幸せを 今後 少しずつ報告していきたいと思います。

PageTop

夜の木の家

木の家は昼間も素敵ですが夜は白熱灯が更に美しく魅せてくれます。
環境問題で白熱灯の生産が危ぶまれておりますが
私は 白熱灯の灯りが大好きです。

夜の室内です。

DSCN0654_428.jpg

DSCN0657_431.jpg

DSCN0661_435.jpg

DSCN0699_473.jpg

DSCN0717_491.jpg

DSCN0725_499.jpg

DSCN0738_512.jpg

夜の外観です。

DSCN0741_515.jpg

DSCN0744_518.jpg

DSCN0754_528.jpg

DSCN0750_524.jpg


ネット環境の復活に少々時間がかかるようなので しばらく
ブログが滞るかと思います。
これまで 見て下さった皆様 ありがとうございました。
次に お会いするまで 皆様 お元気でいて下さい。


PageTop

9月1日までの現場

今日は完了検査が行われました。
無事に終了し 5日にいよいよ引渡しとなります。

今日から 娘が新しい学校に転入しました。
私の母校である学校で 懐かしい先生方が何人かおられました。
片道50分を歩かなければいけないので 慣れるまで大変です。
頑張れ 娘!

ワックスを塗り終えた床です。
DSCN0578_358.jpg

DSCN0579_359.jpg

DSCN0588_368.jpg
寝転がると とても気持ちがいいです。

夜に撮影しました。
DSCN0611_391.jpg

DSCN0610_390.jpg

DSCN0600_380.jpg

DSCN0609_389.jpg

DSCN0596_376.jpg
白熱灯の灯りが とても素敵です。
早く 生活がしたくなりました。


今日から おわら風の盆がはじまりました。
かなりの人込みとなりますが 情緒あるお祭りです。
ぜひ 一度 お越し下さいませ。

PageTop

8月29日までの現場

建具はすべて建具屋さんが造られます。
建具屋さんは 現場で調整の為にカンナやノミを使って
作業をされていました。

DSCN0567_347.jpg
無理難題を承知して玄関戸を造って下さった建具屋さんです。

DSCN0568_348.jpg

DSCN0570_350.jpg
トイレ 脱衣所 パントリーの建具にも旧家の建具のガラスを
使用してもらいました。

すべての建具が納まるとグッと家らしくなりました。
素敵な 建具を造って下さりありがとうございました。

DSCN0574_354.jpg
畳も入り 井草の香りが心地いいです。


外構工事もはじまりました。

DSCN0571_351.jpg
久しぶりに基礎屋さんにお会いできました。

07-10-22_14-46.jpg
玄関の階段前は旧家の基礎に使われていた石を使いました。
写真は旧家です。

DSCN0572_352.jpg

DSCN0575_355.jpg
素晴らしく基礎の石がよみがえりました。
基礎屋さん ありがとうございました。
合間を見て 自分で玉砂利をひいたり竜のひげを植えていく予定です。

5日に引越しとなり 目まぐるしく忙しいです。

PageTop

ワックス塗り

今日は 草野さんとこれまでお世話になりました大工さん方とTSウッドハウスさんで開発された
こもれびワックス(すぎ抽出成分配合米ぬか油)を使用してワックスを塗りました。

DSCN0576_356.jpg
ワックスを塗る前の杉板です。

DSCN0577_357.jpg
昨日 養生がはがされ床の全ぼうが現れました。
杉の色 節がとても美しいです。

ワックスは力を入れてすり込みながら塗りました。
両手でかなりの力をかけての作業で 真夏ではないのに
汗が滴り落ちました。塗るのに必死で 肝心の作業風景を
撮影する余裕もなく・・・。 
今は 筋肉痛で膝に青あざが・・・。
情けないです。
昔の人は 雑巾がけで床を毎日拭いていたと思いますが
とても大変なことに気付きました。
ワックス後はとても艶が出て美しい仕上がりとなりました。
裸足がとても気持ちいいです!
肝心の写真がこれまた ないのです・・・。
次回を楽しみにして下さい。

本日は草野さんをはじめ大工さん方々 お疲れ様でした。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。